スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外作家[ア行]

[ア]
■アーサー・ミラー (アメリカ)
セールスマンの死

■アジジ・ハジ・アブドゥラー (マレーシア)
山の麓の老人

■アーダルベルト・シュティフター (オーストリア=ハンガリー)
石さまざま
ヴィティコー 薔薇と剣の物語(1)(2)(3)
男やもめ 他一篇
ジプシーの少女
水晶 他三篇
ナレンブルク 運命に弄ばされた人々の城
晩夏(上巻) (下巻)
森の小径
森の小道・二人の姉妹
森ゆく人[麥書房版]

■アニー・ディラード (アメリカ)
石に話すことを教える

■アミタヴ・ゴーシュ (インド→アメリカ)
ガラスの宮殿

■アミン・マアルーフ (レバノン→フランス)
サマルカンド年代記 『ルバイヤート』秘本を求めて

■アモス・オズ (イスラエル)
スムヒの大冒険

■アラン・ライトマン (アメリカ)
アインシュタインの夢

■アリステア・マクラウド (カナダ)
彼方なる歌に耳を澄ませよ
灰色の輝ける贈り物
冬の犬

■アリス・テイラー (アイルランド)
アイルランド田舎物語 わたしのふるさとは牧場だった

■アリス・マンロー (カナダ)
イラクサ

■アルフレッド・テニスン (イギリス)
イノック・アーデン

■アルブレヒト・デューラー (ドイツ)
デューラー 自伝と書簡
ネーデルラント旅日記

■アレクサンドル・プーシキン (ロシア)
ボリス・ゴドゥノフ

■アレクサンドル・ベリャーエフ (ロシア)
地球の狂った日
髑髏蛾
抱腹絶倒王
両棲人間

■アレッサンドロ・バリッコ (イタリア)
海の上のピアニスト

City

■アレホ・カルペンティエル (キューバ→フランス)
この世の王国

■アーレン・ロー (ノルウェー)
ナイーヴ・スーパー

■アンソニー・ドーア (アメリカ)
シェル・コレクター

■A・S・バイアット (イギリス)
抱擁

■アントニオ・タブッキ (イタリア)
インド夜想曲
供述によるとペレイラは・・・
黒い天使
ダマセーノ・モンテイロの失われた首
遠い水平線
フェルナンド・ペソア最後の三日間
ベアト・アンジェリコの翼あるもの
夢のなかの夢
レクイエム

■アンドレイ・プラトーノフ (ロシア)
プラトーノフ作品集

■アンドレ・マルロー (フランス)
王道
風狂王国 幻想短篇集

■アンリ・ド・レニエ (フランス)
ヴェネチア風物誌

■アンリ・トロワイヤ (フランス)
石、紙、鋏
クレモニエール事件
サトラップの息子

[イ]
■イエ・グワンチン (中国)
貴門胤裔

■イエールジ・コジンスキー (ポーランド→アメリカ)
異端の鳥

■イサーク・バーベリ (ロシア)
オデッサ物語

■イザベル・アジェンデ (チリ)
神と野獣の都

■イーサン・ケイニン (アメリカ)
宮殿泥棒

■イスマイル・カダレ (アルバニア→フランス)
砕かれた四月
誰がドルンチナを連れ戻したか

■イタロ・カルヴィーノ (イタリア)
マルコヴァルドさんの四季

[ウ]
■ヴィクトル・アスターフィエフ (ロシア)
魚の王様(上巻:第1部)(下巻:第2部)

■ウィティ・イヒマエラ (ニュージーランド)
クジラの島の少女

■ヴィトルト・リプチンスキ (イギリス)
ねじとねじ回し

■ウィリアム・サマセット・モーム (イギリス)
雨・赤毛

■ウィリアム・サローヤン (アメリカ)
心は高原に
わが心高原に/おーい、救けてくれ!

■ウィリアム・シェイクスピア (イギリス)
シェイクスピアのソネット
テンペスト
リア王

■ウィリアム・スタイロン (アメリカ)
タイドウォーターの朝

■W・B・イェイツ (アイルランド)
ジョン・シャーマン

■ウィリアム・フォークナー (アメリカ)
エミリーに薔薇を

■ヴィルヘルム・ラーベ (ドイツ)
ライラックの花

■W・G・ゼーバルト (ドイツ→イギリス)
アウステルリッツ
移民たち 四つの長い物語
目眩まし

■ヴェネディクト・エロフェーエフ (ロシア)
酔いどれ列車、モスクワ発ペトゥシキ行

■ヴェルコール(フランス)
海の沈黙・星への歩み

■ウォルター・M・ミラー・ジュニア (アメリカ)
黙示録3174年

■ウジェーヌ・ダビ (フランス)
北ホテル

■ウラジーミル・サンギ (ロシア)
サハリン・ニヴフ物語 サンギ短編集

■ウンベルト・エーコ (イタリア)
前日島
バウドリーノ
薔薇の名前

■ウンベルト・サバ (イタリア)
ウンベルト・サバ詩集

[エ]
■エウリーピデース(古代ギリシャ)
ヒッポリュトス パイドラーの恋

■エドゥアルド・ガレアーノ(ウルグアイ)
火の記憶 1誕生

■エドガー・アラン・ポー (アメリカ)
ポー詩集

■エドワード・ケアリー (イギリス)
望楼館追想

■エマニュエル・ドンガラ (コンゴ)
世界が生まれた朝に

■エミリー・ディキンソン (アメリカ)
対訳ディキンソン詩集

■エーリオ・ヴィットリーニ (イタリア)
シチリアでの会話

■エリス・ピーターズ (イギリス)
[修道士カドフェル・シリーズ]聖女の遺骨求む死体が多すぎる修道士の頭巾聖ペテロ祭の殺人死への婚礼氷のなかの処女聖域の雀

■エーリヒ・ケストナー (ドイツ)
一杯の珈琲から

■エルヴィン・パノフスキー (ドイツ→アメリカ)
イコノロジー研究

■エルミロ・アブレウ・ゴメス (メキシコ)
カネック あるマヤの男の物語

[オ]
■オタ・パヴェル (チェコ)
「ハロー、タクシー!」
スポンサーサイト
プロフィール

H2

Author:H2
My評価について
=1ポイント
=0.5ポイント
最高5ポイント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。