スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作家別[翻訳]

[ア行]
■アヴリル・ロッドウェイ (イギリス)
妖精の国への誘(いざな)い

■アーシュラ・ウィリアムズ (イギリス)
木馬のぼうけん旅行

■アストリッド・リンドグレーン (スウェーデン)
ミオよ、わたしのミオ

■アラン・ガーナー (イギリス)
エリダー 黄金の国
ふくろう模様の皿
ブリジンガメンの魔法の宝石ゴムラスの月

■アレクサンドル・グリーン (ロシア)
黄金の鎖
輝く世界
深紅の帆
波の上を駆ける女
リッスの船

■アンドリュー(アンドルー)・ラング (スコットランド)
りこうすぎた王子

■アン・マキャフリー (アメリカ)
だれも猫には気づかない
天より授かりしもの
もしも願いがかなうなら

■アン・ローレンス (イギリス)
五月の鷹

■イアン・ローレンス (カナダ)
The Wreckers 呪われた航海

■イルメリン・サンドマン・リリウス (フィンランド)
[トッレ王物語]新しい地を求めて

■ウィリアム・フォークナー (アメリカ)
魔法の木

■ウィリアム・ホープ・ホジスン (イギリス)
異次元を覗く家

■W・デ・ラ・メア (イギリス)
九つの銅貨
妖精詩集

[カ行]
■キャロル・ジェイムズ (イギリス)
マツの木の王子

■クリストファー・ファウラー (イギリス)
ルーフワールド

■C・K・ストリート (アメリカ)
おじいちゃんが冬へ旅立つとき

[サ行]
■サカリアス・トペリウス (フィンランド)
星のひとみ

■サタジット・レイ (インド)
[名探偵フェルダー・シリーズ]黄金の城塞消えた象神(ガネーシャ)

■ジェフリー・トゥリーズ (イギリス)
この湖にボート禁止

■ジャネット・テーラー・ライル (アメリカ)
花になったこどもたち

■シャロン・シン (アメリカ)
魔法使いとリリス

■ジャンナ・A・ウィテンゾン (ロシア)
太陽の子と氷の魔女

■ジュリー・サラモン (アメリカ)
クリスマスツリー

■ジョアン・マヌエル・ジズベルト (スペイン)
アドリア海の奇跡
イスカンダルと伝説の庭園

■ジョイ・チャント (イギリス)
赤い月と黒の山

■ジョージ・マクドナルド (スコットランド)
かげの国
巨人の心臓
黄金(きん)の鍵
フォトジェン
ふしぎふしぎ妖精の国
妖精のすきなお酒

■ジョゼフ・ディレイニー (イギリス)
魔使いの弟子

■ジョン・クローリー (アメリカ)
リトル、ビッグ

■スーザン・プライス (イギリス)
エルフギフト
オーディンとのろわれた語り部
ゴースト・ドラム 北の魔法の物語

[タ行]
■ダイアナ・ウィン・ジョーンズ (イギリス)
[大魔法使いクレストマンシー]魔法の館にやとわれてキャットと魔法の卵

■ダイアナ・ヘンドリー (イギリス)
魔法使いの卵

■デイヴィッド・アーモンド (イギリス)
肩胛骨は翼のなごり
ヘヴンアイズ
闇の底のシルキー

■ディーノ・ブッツァーティ (イタリア)
シチリアを征服したクマ王国の物語

■テリー・ビッスン (アメリカ)
世界の果てまで何マイル

■トム・リーミイ (アメリカ)
サンディエゴ・ライトフット・スー
デトワイラー・ボーイ

■トールモー・ハウゲン (ノルウェー)
月の石
トロルとばらの城の寓話
夏には     きっと
魔法のことばツェッペリン

■トンケ・ドラフト (オランダ)
王への手紙白い盾の少年騎士

[ナ行]

[ハ行]
■パウル・ビーヘル (オランダ)
赤姫さまの冒険
たのしいゾウの大パーティー
ドールの庭
夜物語

■パトリシア・A・マキリップ (アメリカ)
アトリックス・ウルフの呪文書
茨文字の魔法
オドの魔法学校
チェンジリング・シー
バジリスクの魔法の歌
冬の薔薇

■パトリシア・マクラクラン (アメリカ)
海の魔法使い

■バラージュ・ベーラ (ハンガリー)
ほんとうの空色

■ハワード・パイル (アメリカ)
銀のうでのオットー

■ビアトリクス・ポター (イギリス)
妖精のキャラバン

■ピエール・グリパリ (フランス)
ピポ王子
木曜日はあそびの日

■ピーター・S・ビーグル (アメリカ)
ゴッテスマン教授とインドサイ
死神よ来たれ
ファレルとリラ

■ヒュー・ロフティング (イギリス)
ささやき貝の秘密

■フィリップ・プルマン (イギリス)
時計はとまらない
花火師リーラと火の魔王

■フィリパ・ピアス (イギリス)
トムは真夜中の庭で
ハヤ号セイ川をいく
まぼろしの小さい犬
真夜中のパーティー

■フランソワ・プラス (フランス)
最後の巨人

[マ行]
■マーク・ヘルプリン (アメリカ)
ウィンターズ・テイル
白鳥湖

■マリー・ルイーゼ・カシュニッツ (ドイツ)
精霊たちの庭

■ミルドレッド・ジョーダン (アメリカ)
アーミッシュに生まれてよかった

■モリー・ハンター (スコットランド)
つっぱり魔物グロリカン

魔の山

[ヤ行]

[ラ行]
■ラウラ・ガジェゴ・ガルシア (スペイン)
漂泊の王の伝説

■ラドヤード・キプリング (イギリス)
プークが丘の妖精パック

■ルーシー・M・ボストン (イギリス)
海のたまご
[グリーン・ノウ物語]グリーン・ノウの子どもたちグリーン・ノウの煙突グリーン・ノウの川
ふしぎな家の番人たち
みどりの魔法の城

■レオン・ガーフィールド (イギリス)
テムズ川は見ていた

■ロザリー・K・フライ (イギリス)
フィオナの海

■ローズマリー・サトクリフ (イギリス)
ケルトの白馬
太陽の戦士
ベーオウルフ
竜の子ラッキーと音楽師

■ロード・ダンセイニ (アイルランド)
エルフランドの王女
ダンセイニ幻想小説集
ヤン川の舟唄

■ロバート・ホールドストック (イギリス)
ミサゴの森

■ロバート・ネイサン (アメリカ)
夢の国をゆく帆船

■ロベルト・ピウミーニ (イタリア)
光草(ストラリスコ)

[ワ行・他]

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログ 海外文学へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

H2

Author:H2
My評価について
=1ポイント
=0.5ポイント
最高5ポイント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。