スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了本2010

2010年読了本。上になるほど最新です。
■=小説,ノンフィクションほか一般書
□=ファンタジー,児童文学
○=絵本

[12月]
■『少年探偵団』 江戸川乱歩 (ポプラ文庫)
■『すごくかんたんシンデレラ』 峯村良子 (集英社文庫コバルト・シリーズ)
■『シャンブル・ドットで見つけたパリ流インテリア』 酒巻洋子 (新紀元社)
■『ケルト/装飾的思考』 鶴岡真弓 (ちくま学芸文庫)
■人工憑霊蠱猫『蠱猫』 化野燐 (講談社文庫)
■『パリ、クリエイターのアトリエ』 エディシオン・ドゥ・パリ編 (アシェット婦人画報社)
■仕掛人・藤枝梅安(4)『梅安針供養』 池波正太郎 (講談社文庫)

[11月]
■『身の丈プライスインテリあん。 An's Life Style Book』 (主婦と生活社)
■『ベニシアの京都里山暮らし』 ベニシア・スタンリー・スミス (世界文化社)
■仕掛人・藤枝梅安(7)『梅安冬時雨』 池波正太郎 (講談社文庫)
■仕掛人・藤枝梅安(6)『梅安乱影法師』 池波正太郎 (講談社文庫)
■『ベニシアのハーブ便り』 ベニシア・スタンリー・スミス (世界文化社)
■仕掛人・藤枝梅安(5)『梅安乱れ雲』 池波正太郎 (講談社文庫)

[10月]
■『僕の生活散歩』 三谷龍二 (新潮社)
■『新・片づけ術 断捨離』 やましたひでこ (マガジンハウス)
■『西洋中世奇譚集成 聖パトリックの煉獄』 マルクス/ヘンリクス (講談社学術文庫)
○『かかしのペーター』 バーナデット・ワッツ (西村書店)
■『くちぶえカタログ』 松浦弥太郎 (静山文庫)
□『剣の名誉』 エレン・カシュナー (ハヤカワ文庫FT)
■『乳房』 池波正太郎 (文春文庫)
■『シンプルに暮らす整理術』 クニエダヤスエ (だいわ文庫)
■『パリのすみっこ』 鈴木るみこ編 (マガジンハウス)
■ダーコーヴァ年代記『惑星救出計画』 マリオン・ジマー・ブラッドリー (創元推理文庫)
■『ベルリンの大人の部屋』 久保田由希 (辰巳出版)
■『ベルリン、わたしの部屋づくり』 久保田由希 (辰巳出版)

[9月]
■『ヨーロッパのインテリアレッスン』 久保田由希・冨田千恵子 (グラフィック社)
■『居心地の良いインテリア セオリー50』 橘田美幸 (講談社)
■『下流社会 新たな階層集団の出現』 三浦展 (光文社新書)
■『南仏プロヴァンスの12か月』 ピーター・メイル (河出文庫)
■みをつくし料理帖『今朝の春』 高田郁 (ハルキ文庫・時代小説文庫)
■『オランダ、私のインテリア』 エディシォン・ドゥ・パリ編 (アシェット婦人画報社)
■『「親の顔が見てみたい!」調査 家族を変えた昭和の生活史』 岩村暢子 (中公文庫)
■『個人生活 イタリアが教えてくれた美意識』 光野桃 (幻冬舎文庫)

[8月]
■『上品な人、下品な人』 山崎武也 (PHP新書)
■『ガラクタ捨てれば自分が見える』 カレン・キングストン (小学館文庫)
■『平泉をめぐる文学』 石田洵 (本の森)
■『色を楽しむ、色と暮らす インテリアペイント』 (主婦の友社)
■『GOOD LOOKING LIFE』 津田晴美 (TOTO出版)
■『すっきり暮らすコツと習慣』 金子由紀子 (主婦の友社)
■『暮らしのさじ加減』 金子由紀子 (講談社+α文庫)
■『パリのシャンブル・ドット』 安田知子 (P-vine books)
■『新・御宿かわせみ』 平岩弓枝 (文春文庫)

[7月]
■『地中海世界のイスラム ヨーロッパとの出会い』 W・モンゴメリ・ワット (ちくま学芸文庫)
■『ドゥイノの悲歌』 ライナー・マリア・リルケ (岩波文庫)
□『魔法の館にやとわれて』 ダイアナ・ウィン・ジョーンズ (徳間書店BFC)
■『ふだん着のパリ野菜料理』 平野由希子 (青春文庫)
■『路地裏のルネサンス』 高橋知子 (中公新書)
■『おばあちゃんの台所修行』 阿部なを (中公文庫)
■『遠野物語・山の人生』 柳田国男 (岩波文庫)
■『殺しの掟』 池波正太郎 (講談社文庫)

[6月]
■修道女フィデルマ短編集『フィデルマの洞察』 ピーター・トレメイン (創元推理文庫)
□『魔使いの弟子』 ジョゼフ・ディレイニー (東京創元社)
■『岡本綺堂随筆集』 千葉俊二編 (岩波文庫)
■『新しい日本型高齢社会を目指して』 千葉喜久也 (本の森)
■『パリの花とフローリスト』 ジュウ・ドゥ・ポゥム (主婦の友社)
■『ムツイリ・悪魔』 ミハイル・レールモントフ (岩波文庫)

[5月]
■まん姫様捕物控シリーズ2『小太刀の舞』 五味康祐 (ケイブンシャ文庫)
■『junk garden book garakuta styling』 川本諭 (白夜書房・白夜ムック)
■まん姫様捕物控シリーズ1『破邪の剣』 五味康祐 (ケイブンシャ文庫)
■『タフの方舟 2天の果実』 ジョージ・R・R・マーティン (ハヤカワ文庫SF)
■『テーブルの上のしあわせ』 大橋歩 (講談社文庫)
■『比類なきジーヴス』 P・G・ウッドハウス (国書刊行会)
□『キャットと魔法の卵』 ダイアナ・ウィン・ジョーンズ (徳間書店BFC)
■『I Love Zakka Home お金をかけずにかわいく暮らす』 別冊美しい部屋 (主婦と生活社)

[4月]
■『変わる家族 変わる食卓 真実に破壊されるマーケティング常識』 岩村暢子 (中公文庫)
□『お皿のボタン』 たかどのほうこ (偕成社)
■『ストーリー・ガール』 L・M・モンゴメリ (角川文庫)
■『暮らしのさじ加減 ていねいでゆっくりな自分にちょうどいい生活』 金子由紀子 (講談社+α文庫)
□『バジリスクの魔法の歌』 パトリシア・A・マキリップ (創元推理文庫)
■『気づかせて動かす 熱情と理のマネジメント』 山口良治・平尾誠二 (PHP文庫)
■『北欧コペンハーゲンのアパルトマン』 ジュウ・ドゥ・ポゥム (主婦の友社)
■『英国紅茶への招待』 出口保夫 (PHP文庫)
■『イブン・ジュバイルの旅行記』 イブン・ジュバイル (講談社学術文庫)

[3月]
■『パリの晩ごはん』 安田知子 (コロナ・ブックス)
■『大聖堂 果てしなき世界』 ケン・フォレット (ソフトバンク文庫,上中下巻)
■みをつくし料理帖『想い雲』 高田郁 (ハルキ文庫・時代小説文庫)
■仕掛人・藤枝梅安(3)『梅安最合傘』 池波正太郎 (講談社文庫)
■『ターシャの輝ける庭』 リチャード・W・ブラウン (メディアファクトリー)
■『トロイア戦争全史』 松田治 (講談社学術文庫)
■『プロヴァンスの庭と花』 エディシォン・ドゥ・パリ編 (アシェット婦人画報社)
■『美しい書物の話 中世の装飾写本からウィリアム・モリスまで』 アラン・G・トマス (晶文社)

[2月]
■『蛇、もっとも禍し』 ピーター・トレメイン (創元推理文庫,上下巻)
■『Aji-Niwa どこか懐かしく、心に響く庭』 川本論 (エフジー武蔵)
□『ハリーポッターと秘密の部屋』 J・K・ローリング (静山社)
□『ハリーポッターと賢者の石』 J・K・ローリング (静山社)
■仕掛人・藤枝梅安(2)『梅安蟻地獄』 池波正太郎 (講談社文庫)

[1月]
□『ハリーポッターと炎のゴブレット』 J・K・ローリング (静山社,上下巻)
■『すっきり暮らすコツと習慣 金子由紀子さん流』 (主婦の友社)
□『ハリーポッターとアズカバンの囚人』 J・K・ローリング (静山社)
□『ハリーポッターと謎のプリンス』 J・K・ローリング (静山社,上下巻)
□『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』 J・K・ローリング (静山社,上下巻)

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログ 海外文学へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

H2

Author:H2
My評価について
=1ポイント
=0.5ポイント
最高5ポイント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。